スポンサーリンク
弱みを握ってお尻ぺんぺん100回の刑『ヒロインは絶望しました』

絵はかわいい系ですが、内容がグロあり、けっこう絶望的な漫画です(^^;)

好き嫌いは分かれると思いますが、ついつい先が気になってしまう中毒性があります。

この漫画に出てくるスパンキングも、好きな人には好まれると思うのでご紹介します!

どんな漫画?

主人公のメイは、ギャルですが、明るく友達が多い女子高生です。

ある日、ゲームの中に強制的に入ってしまうようになり、その中に登場する大きなぬいぐるみのようなクマに〇されてしまいます。

死ぬと現実世界に帰ってくるのですが、不定期にゲームに召喚され、毎回悲惨な目にあいます。

そのメイの救世主となったのが、秋葉くんというクラスメイト。

メイの召喚されるゲームは、小さい子向けの対戦ゲームの中だったのですが、秋葉君はそのゲームの達人でした。

物腰柔らかく、救世主の秋葉くんは始めは頼れる人だったのですが、メイにいろいろ要求してくるようになり、実はとんでもなくヤバい人物でした。

内容的にはいろいろ「うわー、痛そう・・」と思いますが、何せ絵がかわいいので描写的には目を背けるまでではないですよ。

スパンキングシーン

立場の強い秋葉くんが、メイが生意気だとして「お尻ぺんぺんの刑」を要求します。

四つ這いにさせ、スカートを自分でまくらせ、100回数えるよう命じます。

最終的には10回ですが、パンツを脱がしてのぺんぺんもあります(笑)

ただ、その10回は直接的に描かれてはなく、背景に「ばちぃ!」という効果音で表現されています。(残念!)

感想

お尻ぺんぺんにつながる話の流れがしっかりあるので、期待に胸を膨らませて読み進められます(笑)

しかも100回のお尻ぺんぺんで、メイも涙を流して痛がっているので、お仕置きとして抜群です!

残念ながら、裸のお尻を叩くシーンはありませんが、叩かれ終わった真っ赤なお尻は見れるので、余韻はばっちりです。

まだ見たことない人は、ぜひチェックしてみてください。

いつもご紹介しているFANZAにも電子書籍でありますが、そのシーンだけ見たい人であれば『マガポケ』という無料の漫画アプリでも見れます。

全体の流れを見たいなら第4~第6話、お尻ぺんぺんだけであれば第5~6話です!

最後まで読んでくださり、ありがとうございました(*^^*)

スポンサーリンク
おすすめの記事